Sun Flower|モーニングからディナーまで1日通して楽しめるカフェ&ダイニングバー(富士宮市)

Sun Flower
トモッコ
トモッコ

こんにちは、みやぐらし編集長のトモッコです。富士宮市在住でWeb系フリーランスをしています!

富士宮のカフェ&ケーキ屋さん巡り第2弾は神田商店街にある「カフェ&ダイニングバー Sun Flowerサンフラワー」です。

2019年8月5日にオープンしたばかりの新店。店内は全体的に白っぽい雰囲気のため、明るく清潔感があります。

Sun Flower

特徴はなんと言っても、朝6時半から夜23時まで営業しているところ(10時~11時を除く)。モーニングからランチはもちろん、カフェタイムやディナーまで1日通して楽しめます。

とくに富士宮にはモーニングや夜遅くまで営業している飲食店があまりないため、地元民はもちろん観光客にも重宝されるのではないでしょうか。

また「Sun Flower」という店名のようにスタッフの皆さんも明るく、笑顔で接客してくれるのでパワーがもらえるお店です。

今回は撮影許可をいただきましたので、カフェ&ダイニングバー Sun Flowerについてたっぷりお届けします。

更新情報
  • 2019/10/21 アフタヌーンティー情報更新
  • 2019/10/23 モーニング情報更新
スポンサーリンク

Sun Flowerの基本情報

住所〒418-0066 静岡県富士宮市大宮町12-1
営業時間朝   06:30~10:00
昼   11:00~14:00
カフェ 14:00~17:00
夜   17:00~23:00(L.O.22:30)
定休日水曜日・第1、第3木曜日
TEL0544-66-6700
駐車場あり
席数60席(カウンター含む)
Instagramhttps://www.instagram.com/cafe_and_dining_bar_sun_flower/
Facebookhttps://www.facebook.com/Cafe.DiningBar.SunFlower/

「朝・昼・カフェ・夜」それぞれメニューは異なりますが10時~11時を除く、6時30分~23時までほとんど丸1日営業しています。

定休日は毎週水曜。ただし、第1・第3木曜は休みとなります。カウンター席も含め、60席あるので各種宴会も可能です。

Sun Flowerへのアクセス

Sun Flowerは浅間大社付近の神田商店街にあります。富士宮駅からでも歩いて約6分と徒歩圏内。

お店の目の前にバス停(富士宮駅入口)があるので、公共交通機関を利用する場合もアクセスしやすいです。

駐車場も設けられているので車で行くことも可能。

駐車場案内

お店のすぐ横を曲がり、路地へ。(青い枠で書かれている「アイザワ証券」が目印)

Sun Flowerの駐車場案内

曲がったらそのまま奥に進んで行きます。

Sun Flowerの駐車場案内

白い建物(A.C.C.国際交流学園)の手前に黄色い線が引いてあるスペースがあります。

Sun Flowerの駐車場案内

この2台分が駐車場になります。(上の写真ではすでに1台駐車しています)

Sun Flowerの外観

Sun Flowerは空き店舗となっていた洋服店(ハママツヤ)を活用したお店です。

Sun Flowerの外観

お店の入口前や壁面にはメニュー表や、本日の日替わりランチが書かれたブラックボード、定休日カレンダーなどが提示されています。

Sun Flowerの外観
Sun Flowerの外観

可愛らしい手書きの文字とイラストも描かれていました。

Sun Flowerの外観

外観からもアットホームな雰囲気が伝わってくるので、気軽に入りやすいお店です。

それでは店内へ……。

Sun Flowerの店内

店内に入ってすぐ右手には、ケーキやプリンなどの洋菓子が並んだショーケースがあります。

Sun Flowerの店内

ケーキが並び始めるのが朝8時過ぎくらいです。より多くのケーキがお目当ての方はランチが始まる11時以降をおすすめします。

Sun Flowerの店内

(ちなみに上の写真は「10時過ぎ」に撮影したので、本来営業していない時間です)

店内は大きく2つに分かれていて、こちらが1つ目のメインフロアです。4人用のテーブルが5つ並んでいます。

Sun Flowerの店内

テーブルの下には荷物を入れられるカゴもしっかり用意されています。

Sun Flowerの店内

奥にはカウンターがあります。最大で7人座れます。

Sun Flowerの店内

すでにカウンターには常連客?が……! この2匹が話している内容にも注目。

Sun Flowerの店内

カウンターに座れば厨房で料理をしている姿が間近で見れます。

Sun Flowerの厨房

そして、もう1つのフロアがこちら。4人用だけではなく、6人や2人用のテーブルもあります。

Sun Flowerの店内

ひときわ目立つところには、クラシックカーがディスプレイされているコレクションケースがあります。

Sun Flowerの店内

なんでもオーナーの友人が所有している物だそう。

Sun Flowerの店内

かなりレアなクラシックカーも展示されているので、クラシックカーや車好きの方はぜひご覧ください。

それでは引き続き、Sun Flowerが提供する料理に関して見ていきましょう。

まずはモーニングから。

Sun Flowerの朝(モーニング)

Sun Flowerのモーニング

「6時30分~10時00分」が朝のモーニング営業時間です。基本セットは500円(税別)のリーズナブルな価格。

モーニングメニューは「おにぎり」と「トースト」から選べます。

オープン当初はおにぎりのみを提供していましたが、トーストも食べたいという要望があり、9月30日からモーニングメニューに加わりました。

\メニュー表はこちらをクリック/
Sun Flowerのモーニングメニュー表

おにぎりのモーニングメニュー

Sun Flowerのモーニング
おにぎりAセット(一例 ※赤飯は通常ありません)

地元、富士宮の農家さんが育てたお米を使用。精米したての新鮮な味が魅力。

時期により銘柄が変わることもあり、違いも楽しめます。(取材時は「新米コシヒカリ」が使われていました)

メニューの基本となるのが「おにぎり+小鉢+味噌汁」のセットです。

  • おにぎりAセット
  • おにぎりBセット
  • おにぎり一個セット

上記の3セットから選択可能。それぞれおにぎりや小鉢の個数が異なります。

具体的には下記の表をご覧ください。

セット名価格セット内容
おにぎりAセット500円おにぎり2個+小鉢2品+味噌汁
おにぎりBセット600円おにぎり3個+小鉢2品+味噌汁
おにぎり一個セット350円おにぎり1個+小鉢1品+味噌汁
※税抜き価格

またおにぎりの具と海苔の種類、そしてお好きな小鉢を選べるのも特徴。

おにぎり具は下記の5種類です。

  • 梅干し
  • ゴマ昆布
  • 焼きしゃけ
  • ツナマヨ
  • 明太子

さらにその日によって、下記のような具材も追加されることもあります。

  • しそみそ
  • 辛子高菜
  • 肉みそ
  • にんにくみそ
  • 卵黄

海苔は下記の3種類。

  • 味付けのり
  • 塩のり
  • 韓国のり

小鉢は日によって品目が異なり、およそ5~8品ほど用意されています。

小鉢の一例がこちら。

  • オクラの昆布和え
  • 漬物
  • かぼちゃサラダ
  • きゅうりとワカメの酢の物
  • とりごぼう
  • 千切大根
  • ひじき豆
  • きんぴらごぼう

モーニング担当のmiyukiさんが「本日の小鉢」をインスタグラムで投稿していますので、気になる方はチェックしてみてください。

Sun Flowerの本日の小鉢メニュー表
本日の小鉢(一例)

なお、セット料金にプラス100円で「味噌汁⇒豚汁」に変更可能です。(豚汁は売り切れの場合あり)

おにぎり単品も150円で販売されているため、もっと食べたい方は追加で注文しましょう。

テイクアウトもできるので移動中にも◎。

トーストのモーニングメニュー

Sun Flowerのモーニング
トーストAセット

続いて、トーストのモーニングメニューを紹介します。

トーストメニューは下記の2セット。

  • トーストAセット
  • トーストBセット

トーストの枚数が違うだけでその他のセット内容は同じです。具体的には下記の表をご覧ください。

セット名価格セット内容
トーストAセット500円トースト1枚+ミニサラダ+ゆでたまご+デザート
トーストBセット600円トースト2枚+ミニサラダ+ゆでたまご+デザート
※税抜き価格

ただしトーストは、テイクアウトできないのでお気をつけください。

次はランチです。

Sun Flowerの昼(ランチ)

「11時~14時」が昼のランチタイムです。

某結婚式場のオーナーシェフとして長年にわたり腕を振るってきたシェフが作る絶品料理が味わえます。

おすすめのランチメニューはこちら。

  • ライトランチセット 1,200円
  • 日替わりお得ランチ 900円

ライトランチセット 1,200円(平日限定)

Sun Flowerのライトランチセットメニュー表

9月30日よりランチメニューに加わったライトランチセット。

「ランチでお腹一杯になってしまい、なかなかデザートまで手が伸びない……」そんなご要望にお応えしたメニューです。

ライトランチセットの内容はこちら。

  • サンフラワー人気料理セット
  • バニラアイス1個
  • ケーキ2種(4種類からチョイス)
  • ソフトドリンク1杯

通常のランチよりもご飯物の量を控えめにした分、デザートが堪能できます。

(そうは言っても、ご飯物も物足りない量ではありませんのでご安心を)

実際にライトランチセットを食べてきました! まず「サンフラワー人気料理セット」がこちら。

Sun Flowerのライトランチセット

こだわりハンバーグやチキンソテーといった料理が盛られています。人気料理セットということでなんだか得した気分。

うう……この肉肉しいハンバーグ、たまらん……!

Sun Flowerのライトランチセットのハンバーグ

デザートはこちら。バニラアイスとお好みで2種のケーキを選べます。

Sun Flowerのライトランチセット

ティラミスのとろとろ感やばいんですけどっ! 秒でお持ち帰り用も購入しちゃいました(笑)

Sun Flowerのライトランチセットのティラミス

ライトランチセットは女性はもちろん、スイーツ好きな男性にもおすすめです。

日替わりお得ランチ 900円

お次は「日替わりお得ランチ」。日替わりのためその日によってメニューは変わりますが、ランチがお得に食べられます。

入口前に置いてあるブラックボードに日替わりランチの内容が書かれていました。たとえば下の写真だと「チキンのチーズ焼き」ですね。

Sun Flowerのブラックボード

(ライス大盛無料にも注目!)

ちなみにぼくが訪れた日の日替わりランチは「お父さんのハンバーグ定食」というメニューでした。

Sun Flowerの日替わりランチ

オニオンソースのハンバーグが食欲そそりまくり。

ハンバーグへのこだわりをシェフに伺ってみると……国産合挽肉を「牛7:豚3」の割合でブレンドしているとのこと。

さらに肉肉しいハンバーグにするため、つなぎを使わないとおっしゃっていました。たしかに超肉肉しかった。

そうそう、白飯もうまいんだこれがまた……! これは是非とも大盛りで食べたい。

\メニュー表はこちらをクリック/
↓クリックで拡大できます↓
Sun Flowerのランチメニュー表
Sun Flowerのランチメニュー表
Sun Flowerのランチメニュー表
Sun Flowerのランチメニュー表

Sun Flowerのカフェ

「14時~17時」がカフェの営業時間です。

専属のパティシエのこだわりが詰まったスイーツをたっぷり味わってみてください。

中でもこだわりは「モンブラン」とのこと。マロンクリームにレモンを加えることでさっぱりした味わいに。

Sun Flowerのモンブラン

また固めたメレンゲをチョコでコーティングした部分があり、食感の違いも楽しめます。

パティシエおすすめは「オペラ」です。表面のデコレーションですが、描かれている模様が1つ1つ違うようです。

Sun Flowerのショーケース

上の写真では1つしかないので比べられませんが、複数個あったときは注目してみてください。

ライトランチセットでも書きましたが、ティラミスのクリーミーさにハマったぼくです。

Sun Flowerのショーケース

ただ、ほろ苦い大人な味のティラミスではないので、そこは注意です。

個人的にとろっとろなプリンがお好きな方にはドハマリする味かと!

1つ1つケーキを楽しむのもアリですが、カフェの時間限定「アフタヌーンティーセット」もおすすめです。

アフタヌーンティーセット 1,600円

Sun Flowerのアフタヌーンティーセットメニュー表

数量限定で、加えて3日前までに予約が必要になりますが……本格的なアフタヌーンティーが味わえます。

三段のスタンドにはサンドイッチやスコーン、スイーツなど盛り沢山。紅茶は6種類からチョイスでき、さらに飲み放題!!

アフタヌーンティーといえば高級ホテルで提供されているイメージですが、身近なカフェで楽しめるのは嬉しいですね。

実際にアフタヌーンティーを味わってきた

まずは紅茶をチョイス。1つ1つ茶葉の香りを確認できるので、好みの紅茶が選べます。

Sun Flowerのアフタヌーンティー

紅茶の特徴も記載されています。よく見ると「ノンカフェイン」のハーブティーもありますね。

Sun Flowerのアフタヌーンティー

迷いに迷っていると、見かねたスタッフさんが飲みやすい紅茶を教えてくれました。

「アールグレイ」と「ダージリン」が癖がなくおすすめとのこと。ひとまず紅茶は定番の「アールグレイ」に。

紅茶を決め終わると、ほどなく料理が運ばれて来ました!!

Sun Flowerのアフタヌーンティー

その迫力に思わず「お~~~」と声を上げてしまいました。

(旅行客と思われる外国人カップルが席を立って近くに見に来たんですが……「グ~グ~」しか言えない己の英語力のなさに情けなくなりました)

気を取り直して、料理の紹介を。まず最上段にはサンドイッチ。

Sun Flowerのアフタヌーンティー

バゲットの間には生ハムやレタス、チーズがダブルで入っています。これは美味くないわけがありません。ペロリと食べ終わりました。

中段にはスコーン。ジャムと生クリームが添えられています。

Sun Flowerのアフタヌーンティー

スコーンはしっとり系で食べやすいです。お好みでジャムや生クリームを付けて食べます。生クリームはあっさりしているので、けっこう多めでもOK。

最下段にはスイーツ類。パティシエおすすめのオペラ、人気のチーズケーキ。そしてゼリーと焼き菓子です。

Sun Flowerのアフタヌーンティー

なお、Sun Flowerの焼き菓子は通常販売されておらず、アフタヌーンティーでしか味わえません。

紅茶は運ばれて来てから3分ほどが飲み頃。砂時計を置いてくれるのでそれを目安に飲みました。

アールグレイのあとはもう1つの定番「ダージリン」をお代わり。たしかに両方とも飲みやすかったです。

(お代わり自由なので全種飲み比べしようと思ったのですが……今回は無理でした)

Sun Flowerの夜(ディナー)

最後にお届けするのはディナータイム。「17時~23時」が夜の時間です。

数量限定の「馬刺し」や浅間大社をイメージして作られたオリジナルカクテル「浅間ジンジャー」など、ディナーも気になる料理が目白押し。

Sun Flowerの本日のおすすめメニュー表


また小学生未満の子ども限定の「おこさまプレート」もあります。海老フライやハンバーグといった料理が。これは大人でも食べたくなる!

\メニュー表はこちらをクリック/
↓クリックで拡大できます↓
Sun Flowerのディナーメニュー表
Sun Flowerのディナーメニュー表
Sun Flowerのディナーメニュー表
Sun Flowerのディナーメニュー表
Sun Flowerのディナーメニュー表
Sun Flowerのディナーメニュー表

Sun Flowerのまとめ

今回は「カフェ&ダイニングバー Sun Flower」のご紹介でした。

なんせモーニングからディナーまで営業しているお店なので、まだ様子がわからない時間帯もあります……。

またそれらの時間帯については、その都度追記する形にしたいと思います!

それではお忙しい中、取材のご協力をしてくださったスタッフの皆さま、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました