展望レストランあっぱれ|富士宮市役所7階の食堂がリニューアルオープン

展望レストランあっぱれ
スポンサーリンク
サトー
サトー
こんにちは、みやぐらし運営者です!

今回お届けするのは、2019年12月18日、リニューアルオープンをした富士宮市役所7階の食堂『展望レストランAppale(あっぱれ)』。

というか、市役所にそもそも食堂があったことすら知らなかった、筆者ですが……市役所公式Twitterで下記のツイートが流れてきて、存在を知りました!

市役所ということで、若干の行きづらさを感じながらも、物は試しと行ってきました。

この記事では食べた感想のほか、お店の概要や基本情報(営業時間・定休日・アクセス・駐車場など)、外観や店内の様子、またメニューなどをお届けします。

まずは展望レストランあっぱれがどんなお店なのか、ざっくりとご紹介。

展望レストランあっぱれについて

展望レストランあっぱれのロゴ

この食堂は前事業者の撤退により、9月30日に閉店したそう。新たに運営するのは、社員食堂や福祉・医療給食の運営管理事業を行っている、“名波”という島田市の企業です。

2種類の日替わり定食や丼物、カレーライス、麺類などが、とってもお手軽価格で食べられます。また天気が良ければ、食堂から絶景の富士山も見ることができますよ。

それでは店舗の詳しい情報へ。

展望レストランあっぱれの店舗情報

住所〒418-0073 静岡県富士宮市弓沢町150 富士宮市役所 7F
営業時間11:00~14:00
定休日土日・休日・年末年始
TEL
駐車場市役所駐車場を利用
支払い方法現金のみ

11時~14時までのランチのみ、月曜から金曜の平日営業しています。市役所の駐車場を利用すればいいので、駐車場に困ることはないですね!

展望レストランあっぱれの雰囲気

これぞ“食堂”といった感じの広々とした店内です。席数も多い。

展望レストランあっぱれの店内



景色を楽しみたい方は窓側の席がおすすめです。ちょっと富士山に雲がかかってしまっていますが、こんな感じに見えますよ。

展望レストランあっぱれから見た富士山

展望レストランあっぱれのメニュー

お店の入口にメニューボードがありました。

展望レストランあっぱれのメニュー

2種類の日替わり定食はいずれも590円。またカレーライスは500円。“かけそば”や“かけうどん”にいたっては400円と、全体的にリーズナブル。

キッズ系メニューはありませんが、ミニサイズがあるので子連れもOKですよ!

展望レストランあっぱれのメニュー

メニューボードの反対側には、日替わり定食と、本日のパスタ・本日の丼セットの内容が書かれていました。1週間のメニューが書かれているのは嬉しいですね。

展望レストランあっぱれはセルフサービスのお店

メニューを決めたら、まずはお店に入ってすぐ右側に設置されている“食券販売機”で食券を購入しましょう。

展望レストランあっぱれの食券販売機

支払い方法は現金のみとなっています。

食券を購入したら、食券販売機の正面にあるコーナーで、トレーやお箸などを取ります。水やお茶などもこちらにあります。

展望レストランあっぱれの店内

そうしたら、食券を奥のカウンターで渡して、あとはその場で出来るのを待っていればOKです。食べ終わったら、返却口に食器を返して終わり。

展望レストランあっぱれで食べた感想

2019.12.18|あっぱれ特製手作りカレーライス

牛丼にも惹かれたんですが、今回は『あっぱれ特製手作りカレーライス』をチョイス。

展望レストランあっぱれのカレーライス

カレーライスには、サラダと味噌汁がセットになっていました。(写真にある“肉まん”はオープン記念サービスということでした)

展望レストランあっぱれのカレーライス

食材が細かくカットしてあるので、具の存在はあまり感じませんが、普通においしいカレーです。家庭的な味ではありながらも、あとからやってくる辛味もあり意外とスパイシーでした!

というか、ご飯も割と入っていますし、500円でこれは“コスパ良すぎ”ですね(笑)

展望レストランあっぱれのまとめ

展望レストランあっぱれのカレーライス

今回はリニューアルオープンをした富士宮市役所7階の食堂『展望レストランAppale(あっぱれ)』をご紹介しました。

おしゃれなレストランという感じではありませんが、富士山を見ながらコスパ最高のランチを楽しめますので、興味がある方はぜひ行ってみてください。