喰い物屋 KOTETSU|スパイスカレー/無国籍料理[富士宮市]

喰い物屋 KOTETSU
スポンサーリンク

静岡県富士宮市にある無国籍庶民派料理屋『喰い物屋 KOTETSU(こてつ)』の雰囲気やメニュー、店舗情報(場所・駐車場・営業時間・定休日など)をお届け。(実食レポートあり)

喰い物屋 KOTETSUについて

喰い物屋 KOTETSU

アメリカやメキシコ、ジャマイカ、そしてアジア料理などなど、多国籍な料理に“KOTETSU流”のアレンジを加えた、オリジナル“無国籍料理”が楽しめます。

店内もすごく特徴的。さまざまな場所に植物があり、多くのグッズがディスプレイされています。

そのため、一見落ち着かなそうな店内に思えますが、植物がさりげない目隠しになっていて、逆にほかのお客さんが気にならない空間で居心地Good!

気さくなご夫婦が営んでいるお店で、とてもアットホームな雰囲気です。接客は奥様が担当。優しく対応してくれました。

それでは店舗の詳しい情報へ。

喰い物屋 KOTETSUの店舗情報

住所静岡県富士宮市万野原新田3742-2
営業時間月~木 11:30~14:00(L.O 13:30)
    18:00~24:00(L.O 23:30)
金   11:30~14:00(L.O 13:30)
    18:00~翌2:00(L.O 1:30)
土   18:00~大体翌2:00
日   11:30~大体22:00
定休日
TEL0544-25-0147
駐車場あり
支払い方法現金・PayPay
公式サイトHPFacebookInstagramTwitter

定休日は水曜日のみとなっています。夜も遅くまで営業しているのもポイント。また、“PayPay”でのキャッシュレス支払いが可能です。

1つ注意点として……KOTETSUは“喫煙OK”なお店です。そのため、タバコの臭いが嫌いな方にはあまりおすすめできません。

(筆者はタバコ臭が嫌いですが、とくにお店に入ってタバコ臭いとは感じませんでした。もちろん、店内でタバコを吸っている方がいれば、話は変わりますが)

ただ、2020年4月より“全面禁煙”になるとのことですので、気になる方はこれ以降に行ってみてください。

アクセスMAP

場所は『ジャンボエンチョー 富士宮店』のすぐ北側にあるので、かなりわかりやすいです。

駐車場

店舗の南側に6台分の駐車場があります。

喰い物屋 KOTETSUの駐車場

ほかの店舗の駐車スペースもあるので、フェンスの“プレート”を確認して駐めるようにしましょう。

喰い物屋 KOTETSUの雰囲気

お店の外観

水色の建物の一角に、なにやら植物がたくさん植えられている場所が!

喰い物屋 KOTETSUの外観

はい、こちらがコテツです。駐車場とお店の入口にはメニューボードが置いてありました。

喰い物屋 KOTETSUの外観

入口ドアに近づくと、なんでしょう、このワクワク感。店内がどうなっているのか、気になりすぎます。

喰い物屋 KOTETSUの外観

それではお店の中へ……。

店内の様子

お店に入っても植物だらけでした! 圧倒されまくりです(笑)

喰い物屋 KOTETSUの店内

とりあえず左側のテーブル席は、窓側なので明るいですね。

喰い物屋 KOTETSUの店内

DJブースもあるんですけど! お店のブログを見てみると店内で音楽イベントも行っているようです。

喰い物屋 KOTETSUの店内

では、反対の右側を見ていきましょう。こちらは窓がないので昼間は暗く感じるかも。

喰い物屋 KOTETSUの店内

こんなところにスターウォーズのゲーム機を発見!

喰い物屋 KOTETSUの店内

壁には、また色々なものがディスプレイされています。

喰い物屋 KOTETSUの店内

では引き続き、中央のテーブル席なんですが、小さな照明が置いてありました。

喰い物屋 KOTETSUの店内

雰囲気いいですね。とくに夜はムーディーな感じになりそうなので、カップルにはこの席いいかも!

そして、お店の奥にカウンター席があります。こちらには小物類がたくさんディスプレイされてました。

喰い物屋 KOTETSUの店内

見るものすべてに味があっていい雰囲気ですね~。

喰い物屋 KOTETSUのメニュー

“本日のランチメニュー”ということで、その日によって若干メニューは変わるそうです。(日替わりではないとのこと)

喰い物屋 KOTETSUのメニュー

ランチメニューには、スープが付いてきます。またプラス100円でドリンクも飲めるのでお得。

スイーツメニューもありました。ランチと一緒にオーダーすれば100円引きになりますよ~♪

喰い物屋 KOTETSUのメニュー

“本日のカレー”のメニューも棚にかかっていました。

喰い物屋 KOTETSUのメニュー

ちなみに現在マスターは、とくに“カレー(スパイスカレー)”に力を入れているとのことです!

ディナーはバラエティーに富んだ、無国籍料理が楽しめます。

喰い物屋 KOTETSUのメニュー

“おすすめメニュー”がまとめられたメニュー表もありました。どのような食べ物なのか、書かれているのでわかりやすいですね。

喰い物屋 KOTETSUのメニュー

そんなわけで、実際に料理をいただきました。

喰い物屋 KOTETSUで食べた感想

2019.12.18|よだれ鶏温玉丼

喰い物屋 KOTETSU

今回が初めてのコテツ。ランチメニューは4種類だったのですが、けっこう迷いました。本日のカレーという、そそるメニューに興味を持ってかれつつも、結局“よだれ鶏温玉丼”をチョイス。

今思うと、『無国籍料理』が売りのお店なのに、ちと守りに入り過ぎましたね……。まあまあ、次回は攻めた料理をオーダーすればいい話ですが(笑)

そうこうしているうちに、まずはランチとセットの“スープ”が到着。

喰い物屋 KOTETSUのスープ

コンソメがベースのスープです。けっこうコンソメスープってお店で飲むと、味が濃いと思うことが多いのですが、ちょうどいい味付け。

気さくな奥様とお話していると……来ました! よだれ鶏温玉丼!

喰い物屋 KOTETSUのよだれ鶏温玉丼

おしゃれな盛り付けですな~。器が大きいので写真だと少量に思うかもですが、しっかり量はあるのでご安心を!

「まずは野菜から」……なんて言ってる場合じゃありません。のっけから、鶏をがっついてみました。

喰い物屋 KOTETSUのよだれ鶏温玉丼

鶏やわらけぇぇ~~。

んでもって、

タレうめぇぇ~~。

食べるのに夢中で、写真を取り逃すという痛恨のミスをしてしまったのですが……“温玉”で味変すると、これまた美味。

で、下の方には、タレが染み込んだご飯が食べられるのを待っています。正直、“具なしタレのみ”でもイケちゃうやつですコレ(笑)

食後には、安定の“ホットコーヒー”を追加オーダー。

喰い物屋 KOTETSUのホットコーヒー

しっかり苦味やコクのある濃いコーヒー。ランチ料金にプラス100円で飲めちゃうので、これは飲まないと損だと思いました。

2020.1.17|本日のカレー(旬菜の入った和だしポークカレー)

この投稿をInstagramで見る

先日、富士宮のジャンボエンチョーの隣にある『喰い物屋KOTETSU @kuimonoya_kotetsu』でランチしてきました。 . 今回は“本日のカレー 980円”をオーダー。 新作の『旬菜の入った和だしポークカレー』でした。 . ちょっと辛めですが、味は間違いなしっ!! あたらめて、店主の料理センスの良さを感じました。 . なお、お店の取材記事をブログに掲載していますので、プロフィール @miyagurashi のURLから該当記事にアクセスしてみてください。 . ▼Web検索 『みやぐらし こてつ』 . ▼記事URL https://miyagurashi.com/kotetsu/ . . #喰い物屋kotetsu #喰い物屋コテツ #無国籍庶民派料理屋 #無国籍料理 #多国籍料理 #静岡県富士宮市 #富士宮市 #富士宮 #富士宮グルメ #富士宮ランチ #富士宮カレー

みやぐらし@富士宮のローカルメディア(@miyagurashi)がシェアした投稿 –

喰い物屋 KOTETSUのまとめ

今回は、富士宮市万野原新田にある無国籍庶民派料理屋『喰い物屋 KOTETSU』をご紹介しました。

夜の雰囲気もすごく良さげなので、ぜひ次回はディナーに伺ってみたいと思います!