くら寿司富士宮店オープン!超お得に食べられる今を逃したら損【10/16まで全皿88円】

くら寿司

「くら寿司富士宮店」が9/24に新規オープン。10/16まで全皿88円(税抜)キャンペーン中につきお得にお寿司を食べられる。くら寿司公式アプリをダウンロードして今すぐGO!

トモヒコ
トモヒコ

こんにちは、みやぐらし管理人のトモヒコです。現在、富士宮市でフリーランスをしています!

2019年9月24日「無添むてんくら寿司富士宮店」がグランドオープンしました。9月17日からプレオープンされていましたが、これから行く方も多くいらっしゃるでしょう。

個人的に待望のくら寿司なので、欲を抑えきれずさっそく食べに行ってきました。

富士宮市には初出店ですから「初くら寿司」という方もいると思います。そこでこの記事では、くら寿司の特徴をまず書きました。それから本題の富士宮店のレポートに入る流れです。

くら寿司に行ったことがある方は飛ばして「店舗情報」から読んでいただければ幸いです。(もくじをクリックすると移動します)

スポンサーリンク

無添くら寿司の特徴

とにかくお客さま目線で考えているのがくら寿司。特徴はこちらです。

  • 全食材「四大添加物無添加」
  • ツバなどからお寿司をガードする「鮮度くん」
  • 食べたお皿でゲームができる「ビッくらポン!」
  • オーダー専用の「くらオーダーレーン」
  • アプリで「日時予約&事前注文」

「こういう風になっていればラクなのに」ということが備わっている印象です。「痒いところに手が届く」を実感できました。

それでは1つずつご紹介します。

全食材「四大添加物無添加」

くら寿司で取り扱うすべての食材に「四大添加物(化学調味料・人工甘味料・合成着色料・人工保存料)」を一切使用していません。

無添加なのはお寿司だけではありません。サイドメニュー、醤油、甘ダレ、ガリなども含めて徹底的にこだわっています。

さらに、より安心して食事を楽しめるようにと、食材の原産地やアレルゲン・カロリーの情報も公開しています。

参考 アレルゲン・カロリー情報
参考 原材料・原産地情報

ツバなどからお寿司をガードする「鮮度くん」

一般的にな回転寿司チェーンでは、お寿司が乗ったお皿がそのまま流れていますよね。しかしくら寿司では透明なケースに入って流れているのです。

くら寿司の「鮮度くん」

これを「鮮度くん」といい、くら寿司の登録商標となります。鮮度くんでカバーされているため、ツバやホコリ、風邪やその他のウイルスからお寿司を守ってくれます。

誕生秘話がマンガにもなっています↓
http://www.kura-corpo.co.jp/sendo/history.html

けれども、はじめて鮮度くんを見た方は「どうやってお皿を取るんだろう?」と疑問に思うこともあるでしょう。

とはいえお皿を取るのは簡単です。

お皿の取り方

カバーに指が入るほどの隙間があります。そこからお皿をつかみます。

くら寿司のお寿司の取り方

つかんだお皿を手前に上げます。すると、パカッとカバーが開いてお皿が取れます。

くら寿司のお寿司の取り方
くら寿司のお寿司の取り方

取りにくいと感じる方はお皿を持ち上げるというよりも、黒い台座を指で押す感覚で取るのもアリです。

食べたお皿でゲームができる「ビッくらポン!」

くら寿司では食べたお皿を積み重ねません。「ビッくらポン!」というお皿の回収とミニゲームを一緒に楽しめる独自システムがあるのです。

席には下の写真のようにお皿の投入口があります。ここに1枚ずつ食べたお皿を入れていきます。

くら寿司のお皿投入口

すると5皿に1回、席の上にあるタッチパネル画面でゲームがスタート。アニメを見ていると最後に判定が表示されます。

くら寿司「ビッくらポン!」画面

ゲームで当たりが出た場合には、くら寿司オリジナルグッズが入っています。なお当たる確率は1/3~1/5程度といわれています。

ゲームに参加するには、最初にタッチパネルに表示されている【「ビッくらポン!」を実施しますか?】の画面で【する/Yes】をタッチしましょう。

くら寿司「ビッくらポン!」参加確認画面

ちなみにぼくはまだ当たったことがありません……(汗)

オーダー専用の「くらオーダーレーン」

タッチパネルでお寿司を注文すると、オーダー専用の「くらオーダーレーン」に注文した商品が届きます。

通常のお寿司と一緒に流れてくるパターンだと、来る前から身構えてしまい焦ってしまうこともあります。しかしこのレーンがあることで、落ち着いて受け取ることができます。

ただし一部、導入していない店舗があるためお気をつけください。

店舗の提供サービス一覧に「オーダーレーン」が含まれていれば、オーダーレーンは使えることになります。

気になる方は店舗検索ページからチェックしてみてください。

店舗検索 http://www.kura-corpo.co.jp/store/index-cp.html

アプリで「日時予約&事前注文」

くら寿司公式アプリを使えば来店日時を予約することが可能です。さらにたとえ予約をしていなくても、順番待ちをしている間にアプリからお寿司をオーダーできます。

iOS用とアンドロイド用が用意されていますので、スマホに合ったアプリをダウンロードしてください。

アイフォンの方はこちら
アンドロイドの方はこちら

会員登録は必要ですが、操作性もわかりやすく簡単に予約や事前注文などができます。

アプリでの予約方法については「【図解】くら寿司の予約方法|確認やキャンセルなど仕方もアリ(別ブログ)」の記事にまとめてあります。

順番待ちをしたくない方、快適に利用したい方はぜひ参考にしてみてください。


それでは引き続き「くら寿司富士宮店」の情報について書いていきます。まずは店舗情報からご覧ください。

くら寿司富士宮店の店舗情報

住所〒418-0014 静岡県富士宮市富士見ヶ丘22
営業時間平日:11:00~23:00
土日祝:11:00~23:00
TEL0544-66-6610(お持帰り注文も可)
駐車場60台
座席数199席
ホームページhttp://www.kura-corpo.co.jp/store/detail-cp/521/

アクセスマップ

くら寿司富士宮店は、139号線沿いのGEOのとなりにあります。以前は「幸楽苑」があった場所です。

西富士道路方面から来る場合は、店舗手前にある「阿幸地北」の交差点を右折してください。

駐車場

くら寿司富士宮店駐車場案内図

店舗前の第1駐車場のほかに、第2駐車場、第3駐車場があります。

下の写真が第1駐車場(店舗前)です。ひとまずぼくが行ったプレオープンのお昼時の様子だと満車状態でした。

くら寿司富士宮店第1駐車場

下は第2駐車場の写真です。場所は店舗裏になります。

くら寿司富士宮店第2駐車場

さいごに第3駐車場の写真。場所は第2駐車場の向かい側になります。第3というだけあり、店舗へは1番遠い場所です。

くら寿司富士宮店第3駐車場

くら寿司富士宮店で食べたもの

ざっくりと感想をお伝えすると下記の2点です。

  • シャリが旨い
  • ネタが新鮮

とにかくまず感じたのはシャリが抜群の旨さでした。まずほどよい温度で口の中に入ってきます。適度に弾力があり、お米の粒感も味わえました。

また、ネタの新鮮さも感じられました。そもそも鮮度がいいのはもちろんあるでしょうが、「鮮度くん」で回っている間、カバーされているのも理由の1つだと思います。

それではぼくがくら寿司富士宮店で食べたのものを片っぱしから紹介します。(子供と行ったのでキッズ向けメニューもちらほらあります…)

はまち

くら寿司「はまち」

くら寿司の中でもとりわけ人気が高い「はまち」。身がぷりっぷりで臭みのなく鮮度の良さを感じました。厚みもあり大満足の1品。

とろサーモン

くら寿司「とろサーモン」

回転寿司に来たら無条件に食べてしまう「とろサーモン」。とろけるような食感で脂ものっています。(ただ欲を言えばもう気持ち厚みが欲しいところ…)

大粒いくら

くら寿司「大粒いくら」

「大粒いくら」いやこれは旨かった。大粒にふさわしい粒の大きさ、たっぷりと詰め込まれたいくらの量。

噛んだときにプチっと弾けて中身が飛び出てきます。よくあるネトっとしているいくらではありません。

いなり

くら寿司「いなり」

ぼくは食べていないのですが、子供が1皿食べた後に「もう1皿食べる♪」とおかわりしたくらい。

旨だれ牛カルビ

くら寿司「旨だれ牛カルビ」

ぼくは回転寿司で肉系を食べることも多いのですが、この「旨だれ牛カルビ」旨かったです。「旨だれ」というだけあって、タレの味は最高。大振りな肉にも満足です。

黒毛和牛カルビ(一貫)

くら寿司「黒毛和牛カルビ(一貫)」

黒毛和牛カルビは盛り付けが崩れてしまっていたのが残念でした。これならたとえば「旨だれ牛カルビ」2皿の方が満足度は高いかなと思います。

シャリハーフ 極みの熟成マグロ

くら寿司「シャリハーフ 極みの熟成マグロ」

くら寿司にはシャリを半分にできる「シャリハーフ」というメニューがあります。糖質が気になる方やより多くのお寿司を堪能したい方におすすめです。

極みの熟成マグロの味ですが…とろけるような舌触りではあるのですが、個人的にはもう少し歯応えが欲しいですね。(これが「熟成」された味なのかもしれません…)

【くら特製】コーン

くら寿司「【くら特製】コーン」

マヨネーズとコーンの鉄板の組み合わせ。子供が大好きです。コーンの歯応えや甘みもグッドでした。

【くら特製】納豆

くら寿司「【くら特製】納豆」

こちらも子供が食べた「納豆」。「うま~」と言って食べていましたが、また次回ぼくも食べてみたいと思います。

くらポテト

くら寿司「くらポテト」

子供と回転寿司に来るとほぼ頼みます。くらポテトは1本が太めでじゃがいも感を適度に味わえました。量もかなり入っていて満足できます。

ハンバーグ

くら寿司「ハンバーグ」

ハンバーグの子供が好きなので頼みました。テリヤキベースのタレとマヨは、ま~合いますね。ただ肝心のハンバーグも回転寿司にしては肉感があり旨かったです。

黒糖タピオカ ミルクティー・抹茶ミルク

くら寿司「黒糖タピオカ ミルクティー・抹茶ミルク」

1日各20食限定の黒糖タピオカのミルクティー・抹茶ミルクも頼んでみました。

ココアクッキーが表面に敷き詰められています。その下にはホイップクリームの層。タピオカは大粒のブラックタピオカを使っていて、ぷにぷに食感がクセになります。

くら寿司富士宮のお得情報

くら寿司富士宮店では2019年9月17日(火)~10月16日(水)まで、全皿「88円(税抜)」キャンペーンを実施しています。

くら寿司「キャンペーン」

アプリ会員の方もしくは新規登録した方に限りますので、期間中に行く方はアプリを忘れずにダウンロードしておきましょう。

くら寿司富士宮のまとめ

この記事ではくら寿司の特徴や開店した富士宮店の情報をお届けしました。

いや~ついに、富士宮市にもくら寿司ができましたね!

これまでくら寿司といえば、近くて三島市でしたからね。食べたくても、他の近くの回転寿司で済ませてしまうこともあったのではないでしょうか。

ただ、ぼくが行ったのがプレオープン期間だったこともあり、アルバイトと思われる方たちの接客は「まだまだこれから」という印象です。

具体的には支払い時にカード払いをしたのですが、やり方がわからないようでしどろもどろでした。また気になることがあったので電話したときには、ぶっきらぼうな対応でした。

とはいえ肝心の味は大満足でしたので、間違いなくリピートします。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました