富士宮のお得なクーポン配信中‼ みやぐらし公式LINEアカウントの登録はこちら▶▶

明月堂|昔ながらの懐かしい味を良心価格で楽しめる老舗和菓子屋さん(富士宮市)

お菓子の国 明月堂

富士宮市大中里にある老舗和菓子屋さん『お菓子の国 明月堂めいげつどう』に行ってきました。

以前、お店の前の道路をよく通っていたので存在は知っていたものの、まだ一度も利用したことがなかったので、今回行ってみることにしました。

この記事では、お店の概要や基本情報(営業時間・定休日・アクセス・駐車場など)、外観や店内の様子、また実際に食べてみた感想などをお届けします。

まずは『お菓子の国 明月堂』がどんなお店なのか、ざっくりとご紹介。

スポンサーリンク

お菓子の国 明月堂について

明月堂の外観

現在のご主人で2代目となる明月堂は、創業50年あまりの老舗和菓子屋さんです。昔ながらの懐かしい味を感じられるお菓子で、常連のお客さまが多いようです。

そしてなんと言っても、良心的な価格が魅力! たとえば、ショートケーキは1個300円(税込)。このくらいの金額だと、“特別な日”でなくても購入しやすいですね。

それでは店舗の詳しい情報へ。

お菓子の国 明月堂の店舗情報

住所〒418-0044 静岡県富士宮市大中里787-2
営業時間8:00~19:00
定休日木曜・第3水曜
TEL0544-26-8547
FAX0544-29-6150
駐車場2台あり
公式リンクHP

営業開始は朝8時からと、かなり早い時間から開いています。夜は19時閉店ですので、仕事帰りにも立ち寄れますね。

定休日は毎週木曜と第3水曜となっています。またショップカードには、お盆明けに臨時休業があるのと、年末年始は12/26~1/1が休みになると書かれていました。

明月堂のショップカード

アクセスMAP

明月堂は西富士宮駅の踏切を、西に700mほど進んだところにあります。

『肉のむらまつ』の近くです。

駐車場

お店の敷地内に2台分の駐車スペースがあります。

明月堂の外観

変則的な駐め方にはなりますが、それぞれ十分に間隔が空いているので、出入りはしやすいと思います。

お菓子の国 明月堂の雰囲気

お店の外観

2018年の夏頃に外壁の塗装工事を行ったそうで、創業50年あまりのお店とは思えないキレイさです。

明月堂の駐車場

それではお店の中へ……。

店内の様子

明月堂の店内

まずお店に入ると、草大福やお饅頭などが置かれたエリアがありました。

明月堂の店内

奥のショーケースには、明月堂のおすすめ商品である『どら焼』や『スイートポテト』などを中心に、ぎっしりと和菓子や焼き菓子が並んでいます。

明月堂のショーケース

和菓子の右にあるショーケースには、人気商品の『ロマンス』や各種ケーキが並んでいます。

明月堂のショーケース

左側のショーケースは進物用のコーナーです。

明月堂のショーケース

右側には駄菓子やアイスなど、子どもが喜びそうなコーナーもありましたよ。

明月堂の店内

実際に明月堂のお菓子をいただいてみました。

お菓子の国 明月堂のお菓子を食べた感想

どら焼 140円

明月堂のどら焼

明月堂のおすすめNo.1の『どら焼』。こちらは第23回全国菓子大博覧会で金賞を受賞した商品です。

しっとりとした生地に自家製のあんこが詰まっています。つぶあん、かつ、甘めのあんこで好みの味でした。

ロマンス 130円

明月堂のロマンス

お次はおすすめNo.2の『ロマンス』という名のブッセ。どら焼と同じく、第24回全国菓子大博覧会で金賞を受賞した商品です。

ふわふわな生地の間に、たっぷりのクリームがサンドされています。見た目の色から、普通の生クリームだと思ったのですが、実際はピーナッツクリームでした。

ブッセって軽い感じであっという間に食べ終わってしまうような気がしますが、これはピーナッツのコクでなかなか食べ応えもあってよかったです。

130円というお手頃な価格も魅力。お店で“最高人気”の商品だそうですが、その理由がわかります!

スイートポテト・ショコラノワ 各120円

明月堂のスイートポテト・ショコラノワ

こちらはおすすめNo.3の『スイートポテト・ショコラノワ』。どちらも、“しっかり&ずっしり”な味わいで、小ぶりながらも満足感があります。

とくにスイートポテトの方は、フィナンシェとかマドレーヌのような焼き菓子を食べているような食感で、今まで食べたスイートポテトとは違って新鮮でした。

チョコレート饅頭 140円

明月堂のチョコレート饅頭

そしておすすめNo.4の『チョコレート饅頭まんじゅう』。その名の通り、お饅頭をチョコレートでコーティングしたお菓子です。

外見はしっかりチョコレートなのに、食べると和菓子という不思議な感覚でした。中の部分は、栗饅頭みたいな食感でした。

昔プリン 180円

明月堂の昔プリン

お菓子屋さんに行くと必ずと言っていいほど買ってしまう、筆者の大好物のプリン。

名前の通り、昔ながらの懐かしい固めのプリンです。小さめの容器に感じましたが、プリンがしっかりしてるので食べ応えもあります。

モンブラン 300円

明月堂のモンブラン

モンブランは年配の方に人気だそう。昔ながらの“モンブラン”という味です。ロールケーキの土台に、マロンペーストがこんもりと絞られています。栗の甘露煮も安心します。

苺のショートケーキ 300円

明月堂の苺のショートケーキ

甘めな生クリームで好みのショートケーキです。中のクリームには細かく刻んだ洋梨が入っていて、シャキシャキとした食感がしました。あと苺、美味しかったです。

チョコレートケーキ 300円

明月堂のチョコレートケーキ

洋酒がきいたチョコレートケーキです。表面のチョコレートが濃厚なので、その他は比較的、軽めな印象。途中、ラズベリーがアクセントであったりと、何層も重なっていて深い味わいです。

お菓子の国 明月堂のまとめ

今回は富士宮市大中里の老舗和菓子屋さん『お菓子の国 明月堂めいげつどう』をご紹介しました。

人気商品の『ロマンス』の賞味期限は冷蔵保存で5日間ということで、手土産にもバッチリ使えると思います。

グルメ
この記事が気に入ったら
『いいね!』よろしく‼
ありがとうございます(人❛∪❛)
\みんなとシェアしよう/
\フォローして最新情報をGET/
この記事を書いた人
サトー

みやぐらし運営者の佐藤友彦です。静岡県富士宮市在住でフリーランス(ブロガー・Webマーケター etc.)やってます!

\フォローして最新情報をGET/
みやぐらし

コメント

スポンサーリンク