アンジュローブ|朗らかなご夫婦が営む老舗ケーキ屋さん(富士宮市)

アンジュローブ
トモッコ
トモッコ

こんにちは、みやぐらし編集長のトモッコです。富士宮市在住でWeb系フリーランスをしています!

富士宮のカフェ&ケーキ屋さん巡り第3弾は城北町にある「Ange Robe(アンジュローブ)」。朗らかなご夫婦が営んでいるメルヘンな外観が特徴のお店です。

この記事ではお店の概要や基本情報(営業時間・定休日・アクセス・駐車場など)、外観や店内の様子、また訪れたらぜひ食べたいおすすめケーキをお届けします。

まずはアンジュローブがどんなお店なのか、ざっくりとご紹介。

スポンサーリンク

アンジュローブについて

アンジュローブの看板

1990年12月にオープンしたアンジュローブは、創業28年以上になる老舗ケーキ屋さんです。(現在の場所に店舗を構えてからは11年ほど)

店名の意味はフランス語で「天使の衣」。天使のようにぬくもりが感じられるお店にしたいとの想いが込められています。

商品へのこだわりは合成添加物を使わないこと。そして、地元食材をできるだけ使うこと。そのため安心して食べられるのが特徴です。

ケーキは甘過ぎず、かと言ってアッサリし過ぎずのほどよい甘さ。価格は300円~400円台とリーズナブルなのも嬉しいポイント。

お店のスタッフはオーナーのシェフと奥様の2人。人柄の良いご夫婦で常連さんだけでなく、はじめて訪れるお客様にも丁寧に接客してくれます。

(ちなみにオーナーは片岡鶴太郎さんの幼なじみ)

引き続きお店の基本情報をご紹介します。

アンジュローブの店舗情報

住所〒418-0062 静岡県富士宮市城北町481
営業時間9:30~20:00
定休日火曜日
TEL0544-26-4511
駐車場あり(5台分)
ホームページhttps://angerobe.shopinfo.jp/
Instagramhttps://www.instagram.com/angerobe.fujinomiya/
Facebookhttps://www.facebook.com/angerobe.cake/

ご年配者が多く住んでいることもあり営業開始は9時30分と早め。夜は20時までということで仕事帰りにも立ち寄れます。

毎週火曜日が定休日です。(富士宮のケーキ屋さんは火曜休みが多い)

アクセスMAP

アンジュローブは「清水銀行 大宮支店」と「游山 富士宮店」の間の道沿いにあります。

駐車場が道に面しているためお店は若干奥まっていますが、「Ange Robe」という看板が立っています。

アンジュローブの店舗前道路

駐車場

道に面した5台分の駐車場があります。

アンジュローブの駐車場

そのうち2台分は、全長の長い車も十分駐車できるスペースです。ただし、縁石ブロックはないので前進し過ぎに気をつけてください。

アンジュローブの外観

全体はスモーキーピンク。外壁の上部の波打つような形状が特徴。住宅街にひときわ目立つメルヘンチックなお店です。

アンジュローブの外観

お店の周りにはグリーンが植えられています。

入口はナチュラルな木製ドア。外壁のカラーともベストマッチ。お店の中は見えないので、扉を開けるわくわく感があります。

アンジュローブの外観

それでは店内へ……。

アンジュローブの店内

店内は柔らかで暖かみのある照明。そして、木の温もりを感じる落ち着く空間です。

アンジュローブの店内

ショーケースには20種類ほどのケーキ類が並んでいました。定番商品の他に季節のフルーツや旬の食材を使った商品もあります。

アンジュローブのショーケース
アンジュローブのショーケース

入口付近の棚には焼き菓子が並べられています。

アンジュローブの店内

それではアンジュローブに訪れた際、ぜひ食べておきたいおすすめ商品をご紹介します。

アンジュローブのおすすめケーキ

ショコラアンジュ 380円

アンジュローブのショコラアンジュ

まずはアンジュという店名が入った「ショコラアンジュ」です。よくある大人な味のチョコレートケーキではなく、お子さまも食べやすい甘さ。

表面の濃厚なチョコのとろけ具合。そして、ふわふわなスポンジ、なめらかなチョコクリーム……店頭に並んでいたら即買いの1品です。

(ここまで「1個食べ終わってそのまま2個目も食べたい!」と心底感じたケーキは初めて)

バナナのタルト 340円

アンジュローブのバナナのタルト

生地にバナナを入れて焼いたタルト。

まだ青いブランドバナナを購入し、ベストな食べごろになるまで保管しておくのが美味しさの秘訣。

こちらはオーナーご夫婦の好物でもあるため年中販売されているとのこと。

ショートケーキ 360円

アンジュローブのショートケーキ

ふわふわな軽いスポンジではなく、しっとりとしたスポンジが特徴のショートケーキ。

スポンジには好みがあると思いますが、オーナーの一押しでもあるので1度は食べてもらいたいケーキです。(ぼくはハマりました)

プレミアム プリン 380円

アンジュローブのプレミアムプリン

新商品のあさぎり牛乳を使った濃厚なプリン。とろとろ感、なめらか感、たまりません……! 価格的にも高級さがありますが、プリン好きにはぜひ食べてもらいたいです。

販売していたらラッキーのレア商品

アンジュローブのきまぐれシューラスク

数か月に1回ほど気まぐれで販売されるシューラスク(350円)。運が良ければ、レジ横にさり気なく置かれています。

シュークリームの皮のラスクにシナモンシュガーがまぶしてあり、パンのラスクよりも軽くサクサクしてます。次々と手が伸び、あっという間に1袋食べ終わってしまいました(笑)

シナモンはきつくないので苦手な人でも食べられると思います。(そこまでシナモンが得意ではないぼくでも美味しく食べられました)

アンジュローブのまとめ

今回は富士宮のカフェ&ケーキ屋さん巡り第3弾として「Ange Robe(アンジュローブ)」をご紹介しました。

ケーキの味はもちろんですが、ご夫婦の笑顔にほっこり癒やされるお店です。

富士宮の方でまだ食べたことがない、また遠方の方も富士宮に来た際は立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました